アイキャッチ画像用
2022.03.24

【企業紹介|DENTO/伝統工芸株式会社】豊かな暮らしを楽しみつつ働こう

  • Share on

山と川、農地に囲まれた自然豊かな場所で開催するワークショップは、主に関東方面から20代、30代の若いカップルや夫婦が参加する。府中市の中心部から車で30分、北上した山間部の田舎である環境は、伝統工芸の資源だ。
1983年、大手額縁メーカーの下請けからスタート。学校の体育館に立てかけられた校歌、あの巨大な額縁から書道などの額縁・茶道具・屏風・ついたてなど日本の伝統に欠かせない品を製造してきた。時代の変化と共に業務内容はインテリアに移行。2011年、木製の壁面家具・壁面雑貨の企画・製造・販売事業を開始した。

額縁からインテリアへの参入は、家具メーカーにはない技術が「新しい」「美しい」と好評を呼んだ。木と木の継ぎ目に「三方留」を施し、見た目もよく、強度も増す。一般的には金具が使われることが多い蝶番は、金具ではなく歴史ある「真田紐」で組む。今まで180度までしか動かなかったものが360度まで動き、自社の技術が可能性を広げた。

業務は、相手先のブランド名で製造するOEM製品の製造、インテリア・ファッションブランド店舗向け什器の製造、2015年のオリジナル家具ブランド「LISCIO」やオリジナル雑貨ブランド「FRAME」の企画・販売など。年に4階、東京インターナショナル・ギフト・ショーなど展示会に参加し、東京や海外を見据えた展開を狙う。取引店は、中国・四国・近畿・関東・九州地方の家具、木工のほか、建築事務所、ライフスタイルショップなど。商品を大切に丁寧に扱ってくれるショップをパートナーに選ぶ。価格競争に参加せず、エリアも限定している。

新規事業を次々に打ち出す同社は、効率重視かと思いきや、服巻年彦社長をはじめ会社の雰囲気は穏やか。なぜならば同社が目指すは、暮らしを楽しむ中に仕事がある「北欧の暮らし」。自然豊かな環境を生かし、移住したくなるような会社にするのが服巻さんの目標。今後は、仕事と暮らしを楽しむライフタイルを提案する自社店舗を持ち、企画・設計・製造・接客ができる社内環境へのシフトを目指している。

企業紹介

DENTO/伝統工芸株式会社
売上高:1億円
従業員数:10人
住所:〒729-3403 広島県府中市上下町階見1503
TEL:0847-62-3377/FAX:0847-62-2345
URL:https://dento.furniture/
引用:WORK&LIFE GUIDE BOOK

この企業へ興味がある方は、こちらからお問い合わせください。

お問い合わせフォーム:https://bingo-fuchu.jp/inquiry