食べる・遊ぶ EAT/PLAY

2020.01.14

『土田旅館』店主の料理、仕事、地域への思いを知りたい

上下高校生が紹介する備後府中人 土田旅館『土田敏弘さん』

上下高校の地域に学び地域に貢献するすることを目的に行われている「総合的な学習の時間(きずな創生学)」で、高校生が地域住民を撮影するシリーズ。

  • 上下高校 花田篤志・芦田陸・竹平奏太 ・岡崎梨沙・陳圓圓

取材をしようと思った理由

取材しようと思った理由は大きく四つあります。

一つ目は、料理が美味しいからです。その中でもおすすめメニューが気になりました。
二つ目は、料理へのこだわりです。仕事へのこだわりがあるのか気になったからです。
三つ目は、なぜ上下で旅館を営業されるかです。これまでの仕事で苦労された点や大変だった点も気になりました。
四つ目は、上下で有名だからです。

そして、これからの上下について,どのように考えられているかも気になりました。

取材後の感想

お仕事が忙しい中、優しく丁寧に対応していただいて、ありがとうございました。
取材を通じて、目的だった土田さんの料理、仕事、地域への思いが知れました。
旅館のこだわりも感じました。

これからの上下への思いについては,私たちへのメッセージでもあると受け止めました。

今回の体験で、動画の作成や編集を実際にやってみて、撮影から編集まで難しく、大変さが分かりました。

『土田旅館』
住所:〒729-3431 広島県府中市上下町上下2071−1
電話番号:0847-62-3051
HP : https://www.tsuchida-ryokan.com
チェックイン:17:00
チェックアウト:10:00
駐車場:無料